報道関係者各位
マーベリック株式会社

【NEWS】
DSPの開発・運用を行うマーベリックが
展開する「Sphere」、D2Cの
「D2Cアドプラットフォーム」にRTB接続開始

~ドコモメディアへの広告配信が可能に~

DSP(*1)の開発・販売などを行うマーベリック株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:美留町 督、以下 マーベリック)が展開するDSP「Sphere(スフィア)」は、株式会社 D2C(本社:東京都中央区、代表取締役社長:宝珠山 卓志、以下 D2C)のプログラマティック広告取引(*2)システム「D2Cアドプラットフォーム」へのRTB(*3)接続を開始しました。

今回の接続によって、「Sphere」はドコモのスマートフォンポータルサイト「dメニュー®」等、ドコモメディア群への広告配信が可能となり、広告買い付け枠のバリエーションを拡大することになります。

 

『Sphere』とは

マーベリックが提供する「枠」ではなく「人」をターゲティングするディスプレイ広告のマニュアル運用型サービスです。DSP「Sphere」を使用し、社内常駐の運用チームと営業チームの密な連携・広告効果分析を基に広告効果の最適化を行います。

URL  https://www.mvrck.co.jp/service/sphere/

 

『D2Cアドプラットフォーム』とは

D2Cが提供するプログラマティック広告取引(*2)システムです。同社開発によるプログラマティック広告取引(*2)対応機能を適用し、ドコモのスマートフォンポータルサイト「dメニュー」等、ドコモメディア群を中心とした豊富な広告在庫への配信が可能です。

 

『dメニュー』とは

株式会社NTTドコモが運営する国内最大級のスマートフォンポータルサイト。dポイントユーザーやその他dサービスユーザーの増加に伴い、よりユーザビリティを高めるためサイトレイアウトの改善とともに、広告展開の最適化を進めています。

URL  https://smt.docomo.ne.jp/

 

 

マーベリック株式会社の概要

本社所在地: 東京都新宿区西新宿1-22-2 新宿サンエービル4F

代表者    : 代表取締役 美留町 督

事業内容  : DSPの開発・販売、RTB(*3)インフラの導入支援など

創業      : 2013年

URL      : https://www.mvrck.co.jp/

 

株式会社D2Cの概要

本社所在地: 東京都中央区銀座6-18-2 野村不動産銀座ビル

代表者    : 代表取締役社長 宝珠山 卓志

事業内容  : デジタルマーケティング事業、ドコモ事業、海外事業

創業      : 2000年

URL      : https://www.d2c.co.jp/

 

(*1) DSP (Demand Side Platform)
複数の広告枠の配信最適化および、効果検証などの一元管理を目的に開発された広告主向けのシステムを指します。

(*2) プログラマティック広告取引

データに基づいたリアルタイムな広告枠の自動買い付けのこと。状況に応じて、その瞬間にコミュニケーションを取りたい消費者が閲覧しているであろう枠を自動的に入札し、指定された広告物を投下する取引方法。そのため、従来の広告に比べきめ細やかなコミュニケーションを図ることができ、広告を通じてユーザーと1対1のコミュニケーションを実現することが可能になるとされている。

(*3) RTB(Real Time Bidding)

広告の表示毎に閲覧ユーザーや広告掲載面、1ユーザーあたりの表示回数などの情報を分析して、最適と判断できる場合のみオークション方式で入札と配信が可能となる仕組みです。

 

このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

 

本プレスリリースに関するお問い合わせ先

マーベリック株式会社  担当 森川
TEL 03-5908-8107
E-mail info@mvrck.co.jp

D2CアドプラットフォームRTB接続リリース